AKAI professional

AKAI S900

更新日:

AKAIサンプラー黎明期の名機

使用時期:1986年

image via:Akai S900 - Zikinf

S900はAKAI professionalから1986年に発売された2Uラックサンプラー。
音色データはフロッピーディスクからロードする。 12bitサンプリングなのでクリアではなく、こもりがちでかつ野太い独特の質感があった。
これは現行のサンプラーのリサンプリングでは再現できない独特のざらつき感であった。
この特徴が好まれ、S900は90年代後半頃までローファイサウンドを好むヒップホップアーティストに重宝されていた。

 

AKAI S900は1986年のTM NETWORK “TOUR'86 FANKS DYNA-MIX”でのみ使用された。
ただ使用時期がEmulatorII と重なっていて、おそらく EmulatorII に入り切らない フレーズサンプリング(『Passenger』前奏のサックスソロ等)をS900に入れていたのではないかと思われる。

定価38万円と、現在のサンプラーから比べれば高価だが、
200万円するEmulatorIIに比べればはるかに導入しやすかったのだろう。

 

メーカー AKAI professional
発売年 1986年
内蔵メモリ 750 kB
音源方式 12bitリニアサンプリング
サンプルレート 8.0 kHz~40kHz
最大サンプリングタイム 63秒
同時発音数 8音
定価 38万5000円

 

●主な使用アーティスト

PLASTICS
クボタタケシ
トレヴァー・ホーン

 

●中古相場

9,000円~15000円

●関連リンク

AKAI professional
http://www.akai-pro.jp/index.php

 

AKAI professional の最新機材
サンプラーで培った技術は現在も健在。AKAI のキーボード、リズムマシン特集。

The following two tabs change content below.

tico

-AKAI professional

Copyright© 小室哲哉シンセサイザー図鑑 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.