サンプリングネタ

【声ネタ解説】Just like Paradise(studio ver.)

更新日:

“Just like Paradise”は にリリースされたTMNのアルバム『EXPO』に収録されている楽曲。
それまでの音の博覧会というコンセプトで制作されたアルバムの“ハウスパビリオン”という枠に当たる。
従来のTMNでは聴くことがなかったハウスサウンドに仕上がっている。

 

声ネタ解説

“Just like Paradise”の中で印象的な“That's right!”のフレーズはSilver Convention 『Get Up and Boogie』(1976)からサンプリングされている。 (0:18~)

 

Silver Conventionは1975年にプロデューサーMichael KunzeとSilvester Levayによって
ミュンヘンで結成されたディスコグループ。
『ミュンヘンサウンド』とも呼ばれる彼らのサウンドは、
昨今では定番とされるストリングスや覚えやすいフレーズのくり返しなど、
ディスコサウンドの基礎を築いたグループで後のディスコブームの火付け役となり、
同じミュンヘンサウンドとしては1979年にデビューした「ジンギスカン」などが有名。
「Get Up And Boogie」は全米でもNo.2のヒットとなった。

 

 

The following two tabs change content below.

tico

-サンプリングネタ

Copyright© 小室哲哉シンセサイザー図鑑 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.